会社案内

会社概要

商号 東播染工株式会社
所在地 兵庫県西脇市高田井町224番
創業 昭和18年2月
資本金 1億円
正規従業員数 男子/110名・女子/40名 計150名
経理・総務部 TEL 0795-22-1000(代) FAX 0795-25-2000
染色部 TEL 0795-22-1002 FAX 0795-22-1007
サイジング部 TEL 0795-22-1010 FAX 0795-22-1007
テキスタイル部 TEL 0795-22-1001 FAX 0795-22-1006
加工部 TEL 0795-22-1004 FAX 0795-22-1009
営業品目
染色部・サイジング部
綿・合繊・ニット糸・その他各種複合繊維の染色・漂白・ビームサイジング
テキスタイル部
先染織物の企画。製造・販売
加工部
液体アンモニア加工樹脂加工サンフォライズ加工起毛加工後染加工・その他特殊加工及び整理
紹介動画 一貫の匠内 紹介ムービー
関連リンク

会社沿革

1943年(昭和18年) 西脇市西脇937番地において、東播染色工業小組合より事業を承継し、東播染色(有)として事業開始
1947年(昭和22年) 東播染色(株)に改組、資本金95万円
1957年(昭和32年) ピースシルケット設備、樹脂加工設備を新設
資本金2500万円に増資
1960年(昭和35年) 資本金6500万円に増資
1965年(昭和40年) 資本金8500万円に増資
1968年(昭和43年) 西脇市高田井町224番地に加工工場を建設、移転
社名を東播染工(株)に変更し、資本金を1億円に増資
1970年(昭和45年) 染色工場を建設、移転
チーズビーム染色機、工程自動管理システム、ビームサイジング機を新設
1982年(昭和57年) 染色部サイジング建物を改築、サイジング機を更新
染色部の高圧染色機を大幅に更新
1987年(昭和62年) 廃水処理設備を全面更新
1988年(昭和63年) パーブル装置1機を更新
1996年(平成8年) 液体アンモニア加工機を設置
日清紡SSP形態安定加工の生産委託を開始
1998年(平成10年) 本社社屋を建設、移転
1999年(平成11年) ボイラの排煙脱硫装置を全面更新
2002年(平成14年) 後染用サーキュラーを増設し、後染製品の本格生産を開始
2003年(平成15年) TOYOTA最新鋭エアージェット織機JAT710(電子開口装備・広巾対応)を設置
(以降、平成17年には第2織布工場を新設し、平成20年にかけて90台まで増設)
スイスSTAUBLI社製ドローイングマシン2基、リージングマシン2基も導入
2009年(平成21年) サンプル整経機を導入し、試織に柔軟に対応できる体制を確立
2010年(平成22年) 染色用小釜の大規模集約により、効率化と省力化を推進
2012年(平成24年) パーブル装置1機を新設
イタリアitema社製、最新鋭レピア織機5台を導入
2015年(平成27年) 起毛機(広巾専用)を増設

Contact